2016-2017  バッジテスト開催日程


■2017年バッジテスト。
詳細は協和スノーボードスクール//ジュネススノーボードスクールまでお問合わせ下さい。

開催日 1月28日(土) 協和
2月05日(日) 協和
2月26日(日) 協和
3月06日(月) 協和
3月11日(土) 協和


■JSBAのB級インストラクター事前講習の受講について

協和スノーボードスクール//ジュネススノーボードスクールまでお問合わせ下さい。
協和スノーボードスクールホームページ

3級・4級・5級はいつでも半日で受験できるようになりました。
是非TRYしてみて下さい。詳細はお問い合わせ下さい。
各級の合格者には『ジュネススノーボードスクール特製!超プレミアムバッジ』を贈呈致します。
さあ!あなたもバッチテストにチャレンジしてみて下さい!

受付・手続き及びタイムテーブル

時 間 手 順 場 所 内 容
AM 9:00〜9:45 受付 (注1) スキーセンター内売店横
受付カウンター
事前講習証明書(注2)、JSBA会員の場合は会員証(すでに級をお持ちの方は認定証も持参)を提示します。1級・2級受験の場合はJSBAの会員証の提示がなければ受験できません。(注3)
AM 10:00〜12:00 事前講習
(注2)
第2クワッドリフト前
看板前集合
各級毎に事前講習を行います。ここで受験する級のテスト要領と技術アドバイスが受けられます。

PM 12:00〜1:30

昼食・休憩 --- ---
PM 1:30〜3:30 頃 検定 第2クワッドリフト前
看板前集合
時間に遅れないよう集合します。検定員より検定の流れ、諸注意などの説明があります。説明後、1〜5級の順で検定を行っていきます。
PM 4:00 頃 合格発表 スキーセンター内売店横
受付カウンター
■合格された方は、認定料と引き換えに合格証が交付されます。1級・2級の合格者には「バッジテスト認定証」が後日JSBAより送付されます。
◆発表後、希望者全員に検定員からアドバイスがあります。
(注1)検定のみの場合はPM 1:15 まで受付。
(注2)事前講習
バッジテストを受験するには、各級ごとに事前講習を受講する必要があります(毎シーズンごと最低1回以上)。
事前講習は検定当日の午前中に開催し、講習終了後、各級ごとに証明書が発行されます。
受付の際、証明書の提示が無い場合はバッジテストを受験することはできませんので、ご注意ください。
すでに事前講習を受講済みの場合は、次の受験から省略することも可能です。(注1参照)
発行された証明書は他のスクールのバッジテストでも有効です。
■事前講習料金(格級共通) \3,500 リフト券別

検定料金(リフト券別) / 公認料

1級・2級 3級 4級 5級
非会員(一般) -(注3)- \2,000 \1,500 \1,500
JSBA会員 \2,500 \1,500 \1,000 \1,000
公認料 \2,500 \1,000 \1,000 \1,000
(注3)1級・2級の受験には、JSBAの会員登録が必要です。
◆JSBAへの入会は東北スノーボード協会のHPまたは当スクールまで!

スノーボードバッジテスト基準(バッジテスト実技別表)

バッジテストの実技基準です。練習の目安にして下さい。専門用語等についてはJSBAのオフィシャルサイトまたは『JSBAスノーボード教程』(山と渓谷社/2008年出版)等をご参考にして下さい。
種目/種別 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 着 眼 点
ノーズドロップ
から停止
緩斜面
約10m×20m
・重心移動とバランス
・適切な停止動作
連続ターン 緩斜面
指定なし
約30m×80m
・ボード操作
・バランス
・安全なスピードのコントロール
ロングターン 緩斜面
回転数指定なし
約30m×80m
・安定したボード操作
・バランス
・安全なスピードのコントロール
ミドルターン 緩斜面
約20m×80m
・安定したボード操作
・小さ目のターン弧
・安全なスピードのコントロール
ショートターン 中斜面
約10m×100m
・リズム
・バランス
・スピードコントロール
・左右均等なターン弧
カービングターン
ロング
中斜面
4〜5回転
約30m×100m
・安定した全体のフォーム
・適切な荷重と切り替え
・適切なポジショニング
・左右均等なターン弧
カービングターン
ショート
中斜面
約10m×100m
・確実な雪面グリップ
・安定したスピードのコントロール
・適切な荷重、抜重
・左右均等なターン弧
ベーシックカーブ
ロング
中斜面
4回転
約30m×100m
中斜面
4〜5回転
約30m×100m
・安定した全体のフォーム
・スムーズで適切な上下運動
・適切なポジショニング
・左右均等なずれの少ないターン弧
ベーシックカーブ
ショート
中斜面
約10m×100m
・確実な雪面グリップ
・安定したスピードのコントロール
・タイミングの合った上下運動
・左右均等なターン弧
フリーライディング 中急斜面
約30m×200m
中急斜面
約30m×200m
・斜面状況に合ったボードコントロール
・流れの良い運動と滑走
・複数の滑走技術を組み合わせた演技構成
《斜面》 5〜10 ° ⇒緩斜面  10〜20 ° ⇒中斜面  15〜25° ⇒中急斜面
(『JSBAスノーボード教程』より抜粋)

STAFF BLOG
スクールスタッフのお気楽ブログ
EVENT PHOTO
イベント写真やスナップ写真
スクールBBS
スクールスタッフとの交流掲示板

ホームゲレンデ

ジュネス栗駒スキー場

姉 妹 校

蔵王スノーボードスクール

友好ゲレンデ

協和スキー場

応援サイト

斯波正樹オフィシャルサイト

スポンサーサイト

YONEXオフィシャルサイト
HEADオフィシャルサイト

協会サイト

日本スノーボード協会
東北スノーボード協会

関連サイト

協力サイト

今野マサキ事務所

交流サイト

乗馬クラブ エクセラ